2017/11/10

チチカカカウル:パターン修正と動画のご案内






























ご好評をいただいているチチカカカウルですが
デザイナーのmiyuki(kirarin)さんが
パターンに誤りがあったため訂正、
および動画の追加をSNSアカウント(Instagram)にて
ご案内してくださっています。
ご購入いただきましたお客様は是非ご確認くださいませ。

*miyuki(kirarin)さんインスタグラム
https://www.instagram.com/p/BbPEH0lATnP/?taken-by=kirarin2004
=====
[ 動画以外の内容はこちらです]
①の箇所に、「目をスライドさせる」記載が抜けていました。
正しくは、以下のとおりです。
あわせて、分かりにくい記述で申し訳ありませんでした。
動画を撮りましたのでよろしければご覧ください。
よろしくお願いします。

①A糸のみを使い、別鎖の作り目で必要な目数を作る。
目を左針から右針へスライドさせる。

別の針を使い、B糸のみを使い、別鎖の作り目で必要な目数を作る。
目を左針から右針へスライドさせる。
A糸の針を手前に、B糸の針を後ろにし、2本揃えて持つ。

A糸・B糸どちらか好きな方の右針に、
まずA糸の目から、次にB糸の目の順で、交互に滑らせて1本の針にまとめる。
=====

どうぞよろしくお願いいたします

2017/10/19

titicacaスヌード:編み会開催のご案内



























*11/10:キャンセルが出ましたので再募集をしております

Blue Sky Fibresの「WOOLSTOK」を使用した両面編みのカウル、
“titicaca”のワークショップ(編み会)を開催いたします。

デザインをしてくださったmiyuki (kirarin)さんをお招きして
カウルを編むときのキモや、
ちょっとココが分からない、、のご質問にお答えいただきながら、
miyukiさんと一緒に編むニットカフェ的なイベントです。

受注でキットをご注文頂いた方が対象の募集となりますが
月末にフリー在庫も入荷予定ですので
その時点で空席がありましたら
改めてキットをお求め頂いた方の募集をする予定です。

みなさまぜひご参加くださいませ。
 (キットについては下の記事でもご確認いただけます)
http://le-nid-de-lili.blogspot.jp/2017/09/titicaca-kitblue-sky-fibres.html

【1】日時・場所
11月12日(日)12:00〜16:00
『Le tiroir(ル・ティロワ)』
東京都新宿区早稲田鶴巻町547 大森ビル1F
・ 東西線・早稲田駅(1番出口)より徒歩6分
・ 有楽町線・江戸川橋駅(1b出口)より徒歩10分
・ 榎町出張所前バス停より徒歩2分

【2】参加費
2,500円(当日お支払いいただきます)
お茶とお菓子付き
*こちらは講師料ではなく、スペース使用料と茶菓代となります

【2】ご応募方法
メールにて受付中
キットをご注文頂いた方が対象です)

メールタイトル「チチカカカウル会にて
info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com までお送りください。

本文に
1.お名前
2.ご参加希望人数
3.お電話番号
4.ご住所
5.twitter、Instagramでアカウントをお持ちの方はアカウント名

上記をお書き添えいただきますようお願いいたします。
・・・・・
キットと編み針を当日お持ちください。
また、現地でご用意の方用にかせくり機と小巻機は会場に置いておきます。
(糸は多少フリー在庫を準備してまいります)

作り目から始められても、編みかけでも、もちろん構いません。

なお、miyuki(kirarin)さんは講師としての参加ではなく、
あくまでちょっとしたポイントなど、
もしご参加の方が分からないところがあれば
その部分のアドバイスをする、、というような感じでのご参加となります。

また、面倒だった方の作り目(当初の作り目)から
始められてもいいかも、、
(動画はこちら)
https://www.instagram.com/p/BbSsghXAwNd/?taken-by=kirarin2004

皆さんで一緒に編みながら
ダブルニッティングを楽しみましょう、のワークショップ(編み会)となりますので
ご了承ください。
パターンを作るにあたり苦労した点など
ぜひお話しを伺いましょう!

その他イベントにつきましてご不明な点がありましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

*キャンセルをご希望の場合はできるだけお早めにご連絡ください。
*ご連絡無く当日キャンセルをされた方につきましては
 今後の応募型イベントへのご参加をお断りいたします。
 何卒ご了承願います 。

・・・・・・・・・

miyuki (kirarin)さんと共に
皆様とお目にかかれますのを楽しみにしております!

2017/09/19

titicacaスヌード KIT受注開始のご案内(Blue Sky Fibres)

























本日=9月19日(火)20時より受注販売開始です!
(9月30日23時59分まで)
http://le-nid-de-lili.com/items/59c0ba29b1b61957f3000aae

Titicaca by kirarin knitting
「WOOLSTOK」は、Blue Sky Fibresの最新商品で
ペルー南東部のプノというチチカカ湖岸の広大な、
険しい地形の牧場で育てられた ヒツジの毛の、
最も優れたものだけが使用されている ファイン・ハイランド・ウールです。

強く丈夫で 膨らみがあり、 軽さと柔らかさを兼ね備えているのが魅力。
フカっと膨らみを感じる、やや乾いた質感の
ファイン・ハイランドウール100%のWORSTEDは
編みやすく、チクチクもしないので
ウェアから小物まで幅広くお使いいただけそうです。

この糸を使用して kirarin さんにキットの企画をしていただきました。

糸を見たイメージやストーリーから、
ネイティブモチーフをイメージしてくださり
両面使える(ダブルニッティング)スヌードが完成しました。


両面使えるので、ちょっと折り返したりしてもキレイ。
























Largeサイズは男性でもしっかりと使えるサイズ感。
Miniサイズはも高さ(縦幅)が30cmあるので
暖かさは十分キープできそうです。

糸のご用意はLarge用なので(計200g)、
Miniのパターンは 「オマケ」という考えかたでお付けいたします。

なお、購入していただいた皆様には 輪の仕方、袋編みの2本、
動画でもご案内がございますので ぜひチャレンジしてみてください!

お店では7色展開にて、キットをご用意しております。
また、手がゆるくて足りなくなるかも、、な方は
単品で50gカセをお求めいただくことをオススメいたします。

 Col.1:1305(October Sky)&1304(Grey Harbor)




















Col.2:1311(Rusted Roof)&1302(Gravel Road)




















Col.3:1306(Wild Thyme)&1301(Storm Cloud)




















Col.4:1308(Golden Meadow)&1304(Grey Harbor)




















Col.5:1303(Highland Fleece)&1304(Grey Harbor)




















Col.6:1313(Dark Chocolate)&1317(Midnight Sea)




















Col.7:1315(Red Rock)&1314(Deep Velvet)


















 
Blue Sky Fibresの糸はこのキットの受注販売中、
同時に他の糸の受注も受け付けております。
http://le-nid-de-lili.com/?category_id=59085f20b1b61991f7001861

お届けは10月中旬を予定。
ぜひこの機会にお求めください。

2017/09/01

ツキコエルニ(@吉祥寺クワランカ・カフェ):ニットカフェとトランクショー

























吉祥寺の「クワランカ カフェ」をベースに
月1回ペースで編み会を開催されているtsukicoさん
お声かけをいただいて、
9月末にお店のトランクショーと編み会のコラボ(?)を
させて頂けることになりました。

トランク、、どれくらいの大きさで行こうかしらと考えていますが、
新しく取り扱いを始める『Garthenor』をメインに、
あれこれ少しずつお持ちするかな、
と、今のところ思っています。

お一人様で初めての方も
美味しいランチや飲み物と編み物・あれこれ情報交換などなど、
とても楽しい時間になるかと思いますので
ぜひお気軽にご参加下さい。

ご参加加はニットカフェにご参加いただく場合
テーブルチャージ500円(2時間半制)にて。

また、ふらりとお立ち寄りも大歓迎です。
(カフェで開催のため、ドリンクをオーダーしていただけるとありがたいです)

【1】日時・場所
9月29日(金)12:00〜18:00
9月30日(土)12:00〜18:00
東京都武蔵野市吉祥寺南町1−8−11 弥生ビル3階
080-5658-3476
qwalunca.com

*カフェは両日18時以降も営業しています。
トランクショーの品物は片付けていきますが、
そのままお席があればお茶やお食事可能です。

【2】ニットカフェのチケット販売
ル・ニ・ドゥ・リリにてチケットを販売いたします
http://le-nid-de-lili.com/

(A)9月29日(金)12:00〜14:30
(B)9月29日(金)15:00〜17:30
(C)9月30日(土)12:00〜14:30
(D)9月30日(土)15:00〜17:30

いづれかの日時をお選びください。
ご一緒される方とのおまとめ購入、もちろん大丈夫です。

【3】ご応募受付期間
9月5日(火)21時より〜
http://le-nid-de-lili.com/

【4】キャンセルにつきまして
お席をご用意する都合上、
ニットカフェのご参加につきましてはチケット制とさせていただきます。
(テーブルチャージ先払い)

3日前までのキャンセルは100%ご返金、
2日前は80%、
前日は50%、
当日キャンセルは払い戻しはいたしません。
何卒ご了承ください。
(いずれも振込手数料を差し引いた金額でのご返金となります)

 その他詳細が「クワランカ カフェ」さん、tsukicoさんから
追加されるようでしたらこちらへも追記していきますね。


皆様とお目にかかれますのを楽しみにしています!


2017/08/16

Blue Sky Fibres「WOOLSTOK」使用キットのテストニッター募集


























お店のお客さまでもあり、素敵なニッターのkirarinさん
取り扱い糸のBlue Sky Fibres「WOOLSTOK」を使用した
キットのデザインを考えてくださいました。

素朴さも感じる糸の雰囲気を見て、ネイティブ(アメリカン)っぽい
柄を連想されたとのことで、
写真のようなダブルフェイス(両面編み・ダブルニッティング)の
スヌードに。

パターン名は「titicaca(チチカカ)」です!


写真はkirarinさんのInstagramより

















































パターンの作成も完了とのことで、
テストをしてくださるニッターさんを募集いたします。


【ご応募対象】
・文章化されたパターンに慣れていらっしゃる方(日本語)
・パターンの誤りや、分かりにくいところの説明ポイントなど
 ご指摘いただける方
・指定の納期で編み上げてくださる方
・Twitter、Instagramどちらかのアカウントをお持ちで
 編んでいる過程や編み上がりの着画などを発信してくださる方

【ご応募期間】
本日から8月21日(月)19時まで

【ご応募方法】
・メールにて受け付けいたします
 件名「titicaca テストニッターにて
 下記のアドレスまでご応募ください
info.le.nid(アットマーク)gmail.com →(アットマーク)を半角@に変えてください

・本文には以下をお書き添えください
1.お名前
2.郵便番号・ご住所(糸のお届け先)
3.お電話番号
4.Raverlyのアカウント
5.TwitterまたはInstagram アカウント(またはどちらも)

【パターンの発送と作品の締め切り】
・パターンと糸は8月22日に発送します(パターンはpdfにて)
・作品は一旦当店にお送りいただきます。
 締め切りは9月15日必着です。
・毛糸が余った場合は作品と共に当店にお戻しください

【作品のご返却】
イベントなどでの展示、写真撮影などの後に
お手元にお返しいたします。


*なお、作品のカラーはお選び頂けませんので
あらかじめご了承ください


その他、ご応募に際してご不明な点などありましたら
お気軽にお問い合わせください。

皆様の奮ってのご応募をお待ちしております!!!


・・・・・・・・・

Ravelry Groupeはこのバナーを目印に。





【Pattern ページ】
http://www.ravelry.com/patterns/sources/le-nid-de-lili

【YARN STORE ページ】
http://www.ravelry.com/shops/le-nid-de-lili

2017/07/20

Csrdiff Cashmereの受注とカラーカードお貸出しサービス

























今週末=7月23日(日)から、
イタリアのカシミア撚糸メーカー「Cardiff」の受注を開始します。

イタリアの繊維・織物工業の中心都市、ビエラ地方で生み出される
高級感あふれるカシミア糸はうっとりする手触り。
衣料品向けに生産していたからこそ!の 色出しや
自社撚糸ならではの表面感などが素晴らしいです。

4月にドイツのH+H(手芸の国際見本市)でお話をさせていただいて
その場でほぼお話は決めていましたが、
季節的な事を考えて先延ばしにしていて、、、

そろそろ洋服の世界が秋冬の立ち上がり!となる
このタイミングでのご紹介となりました。

























色展開が一番多い「CLASSIC (6/28:合太程度)」と、
これぞイタリアのファンシー!という
カシミア100%のブークレヤーン「BIG BOUCLE」、
起毛糸「BRUSHMERE」の3種類をまずは取り扱います。

芯糸に合繊を使わない100%カシミアのファンシーヤーンは
アパレル向けの商品でもあまり見かけない、本当にラグジュアリーな毛糸。

小さめのスヌードやヘアバンド兼ネックウォーマー、
指なしのミトンなど、小物で取り入れても
至福の時間を過ごせることは間違いありません!

全てしっかり在庫を持っていらっしゃるメーカーのため、
今回は製品化されている通りの仕立て(25g巻)の受注といたしますが、
例えば数がまとまるようでしたら100gコーンも考えますのでお問い合わせ下さい。

























ずっと販売価格を検討し続けていますが、
他のメーカー糸と同じ計算方法で25g/1800円超えるくらいになりそう、
さすがのカシミア100% 。

最近価格についてお言葉をいただいたのですが
適正な価格をつけないと素材に失礼な気もしますし、いつか実店舗、の目標にも
外注スタッフさんにもっとガツっと支払えるようになりたいという思いにも
届かないので、、
ご理解をいただけるとありがたいです。

さて。
高価な糸なので、色やタッチについては
できれば実際にご覧になりたいですよね。

という訳で、
「カラーカードのお貸出しサービス」を開始しようかと思っています。

1).お貸出しはインスタグラムまたはTwitterで相互フォローしている
 編み会の主催者(幹事)さまのみ
(基本的にある程度の人数が集まるところにお貸出ししたいため)
2).往復送料をご負担いただけること
3).ご返却納期を必ずお守りいただけること
4).編み会での写真をポストしていただけること

以上をご了承いただける主催者さま、
ご希望のお貸出し日(編み会開催日)をお書き添えの上
メールタイトル「カラーカード貸出し希望」にて
info.le.nid半角アットマークgmail.com まで
ご連絡くださいませ。

※貸出し期間は7月21日発送から、8月21日までとさせていただきます


編み会で皆様にくちゃくちゃにされますように!
お申し込みをお待ちしております。



2017/06/29

cowgirlbluesとのワークショップを(2017.7月)


































































cowgirlbluesのオーナー、ブリジットが
急遽日本での国際見本市のために来日することになったと
連絡をくれました。

そして、もし良かったら南アフリカでも開催したワークショップを
日本でも出来たら楽しいんじゃないかしら?と
嬉しいお声かけをいただいたのです。

ただいまスペースや内容を調整中、、

まずはオーナーのブリジットが以前に開催したワークショップの資料を
参考までにご紹介しておきます。
各画像はクリックで大きくなりますのでよろしければご覧ください。

日にちは今のところ7月8日(土)を予定しています。
ワークショップ参加者以外も糸をご覧になりにお越しいただけるような
楽しい1日になったらいいな。

・・・・・・・・・・

【いろとあそぶ】
ワークショップについてブリジットからのメッセージ抜粋

For the workshop I would bring lots of small samples of different colour yarns and participants would need to bring their own knitting needles, 
crochet hooks, etc. We can mix knitting, crochet, stitching, darning. 
They choose what they work with and the idea is to leave with one or two swatch samples that have a a different mix of colours from what they would normally choose.

ワークショップには私が様々な色の小さなサンプルを持参し、
参加者は自身の編み針、鍵編み針を持ってきてもらいます。
様々な編み方 - かぎ針編み、ステッチ、ダーニング を混ぜ合わせます。
アイデアとしては、1つもしくは2つのスワッチサンプルをそのままに、
参加者がいいと思う組み合わせを選び、(参加者が)
いつも選びそうな色の組み合わせを(互いに)交換することで、
異なる色の組み合わせの編み地が生まれるというものです。 

How I organise the workshop is in stages, starting with getting people comfortable in their favourite normal colours. 
Then getting them to play around, choosing colours with their eyes closed, giving a colour to someone else, etc. So that eventually by the end of the workshop there are different colours in the swatch that they didn't necessarily choose themselves. 

いかに参加者がいつもの好きな色を楽しめるか、
ワークショップをゆっくりと段階的に企画することが大事かなと思います。 
そして参加者が’playing with colour’を進めていく中で
目を閉じながら色を選んでみたり、誰かのために色を選んだりして。 
つまりは結局このワークショップでは、
参加者自身が必要に迫られて選んだ色ではなく、
スワッチの中に様々な色が存在していくのです。




2017/06/14

金曜からのPop-Upストア & ラベリーで英文パターンの販売開始のお知らせ





















いよいよ今週金曜日から始まります。
早稲田のギャラリー「ル・ティロワ(クリックで地図が出ます)」にて
3日間開催の【リリノス】。

もうオープンして1年が経ってしまうなんて嘘みたいですが
取り扱いの商品(ブランド)も少しずつ増えて、
今てんてこ舞いで準備を進めています。

明日は搬入。。
作業が終わりましたらアクセスや内容についてご案内しますね。


1年経って、やっと(!!!本当に)
ラベリーにもあれこれ登録ができるようになりまして
昨日から英文パターンの販売も始めています。












































mYakのベビーヤク100% [Medium(ウーステッド) ]で開発した
鹿の子編みの2wayケープカーディガンのパターンです。



ドイツの国際手芸見本市『H+H』に行った時、
mYakのブースにこちらを預けて帰ったのですが(
オーナーのパオラはもちろん、
ブースにいらしたお客様にも好評をいただき、

サンプルはイギリスの素敵な手芸店、「LOOP (London)」に
お嫁入りすることになったのです。
とても嬉しいお話。

そんなことがきっかけで、
英文パターンのご希望をたくさんいただいて、
私も少しラベリーと仲良くなれました。

なお、日本語のパターンはキットとして販売を続けますが
パターン代としては単体でお求めいただくよりも
1/3くらいの価格に見直そうと思っています。

キットの受注は、糸の単体も併せて
6月末頃を予定していますので是非。
作品はリリノス会場でもご覧いただけます!
・・・・・・・・・・
Pop-Up STORE【リリノス】
※「リリノス」は、店名の直訳です
https://le-nid-de-lili.stores.jp/news/5917d1b93210d57398000fd7

◆開催日時
6月16日(金)〜6月18日(日)
金・土曜日は11時〜19時
日曜日は11時〜18時
◆場所
Le Tiroir(ル・ティロワ)
東京都新宿区早稲田鶴巻町547 大森ビル1F
◆お問い合わせ
info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com




2017/05/31

ベビーリャマ100%糸のプルオーバーキット:受注始まります


























【受注販売期間:6月1日 から 6月10日まで】

ベビーリャマの産毛だけを取り出す工程(ディヘアー)を かけた、
ベビーリャマ100%のウーステッド糸。

すべての粗い毛を取り除き、非常に細かいものを残して
カシミアのような柔らかさを持たせ、
 暖かく、軽く、強度のある糸に仕上げています。

この糸を使用した写真のプルオーバー(→
cowgirlbluesのメリノレースでご好評をいただいたプルのローゲージバージョン。

(cowgirlbluesプル:参考)
https://le-nid-de-lili.stores.jp/items/57c4009b9821cccaf500089b


糸の置き換えに伴い、
襟ぐり・袖口・裾の 異素材で切り替えていた部分を小さなリブに。
両脇裾に入っていたギャザーを取って ストンとしたシルエットに変更しています。

シンプルな形ですが、襟ぐりの切り替えや 見頃に入る斜めのラインなど、
小技を効かせて 普通すぎない表情に。
デイリーに大活躍させられる なめらかで着心地のいい一着になってくれそう。


【決済を銀行振込で 600円OFF クーポンがご利用可能!】

決済方法を「銀行振込」にてキットのご注文をいただく場合、
600円オフのクーポンコードをご利用いただけます。

・クーポンコード= llamapull
・ご利用可能期間=6月1日〜6月10日

*クーポンはクレジット、paypalなどの決済方法ではご利用いただけません。
ご利用された場合、ご注文をキャンセルといたしますのでご了承ください






















カラー展開も受注期間なら選択肢も豊富です!
ぜひお好みのカラーを見つけてください。





































































































たくさんの方に編んでいただけたら嬉しいな、、
ご来店を心よりお待ちしております。

http://le-nid-de-lili.com/items/592e1f04b1b619669900432c


2017/05/26

一周年イベント「リリノス」pop-upストアについて (@早稲田(6/16~18))




昨年の秋、初めてpop-up ストアイベントを開催した場所、
早稲田のギャラリー「ル・ティロワ」にて
一周年記念のイベントを開催することになりました。

今回も楽しいイベントにできるよう、
いろいろ考えています。

内容は、

1). これからお披露目のキット(プルオーバー)の
 サンプルニットの展示、キットの販売

例えばillimaniのベビーリャマを使ったプルオーバー。
(そしてsaredoのコットンを使用したキットもご紹介します!)
























 2). 取り扱い糸を使って編んでいただいたお客さま作品の展示
こちらは続々とご応募をいただいておりますが
6月9日(金) まで、受け付けております。
全員に参加賞がございますので是非ご応募ください。

※ご応募につきましてはこちらをご覧ください
http://le-nid-de-lili.blogspot.jp/2017/05/61618.html


3). アクセサリーブランド「tamas(タマス)」の
 フルラインナップでの展示受注

今期=2017春夏、そして来期=2017〜18秋冬の新作に加えて
アーカイブの作品もすべてご覧いただけます。
そして!一周年記念のtamas別注アイテムも登場します!

こちら♡(2色または3色展開となる予定)




















今までのtamasで見たことがない
ビンテージのパーツがなんとも美しい、
リボン?蝶々?に見えるブローチは
実は毛糸の「かせ」がモチーフです。

これですね、この形がイメージソース。
























tamasはほとんどが受注販売(ご予約)となりますが
納期はそれぞれですので、
お気に入りのものが見つかりましたら
是非お声掛けください。

 
4).取り扱いブランドの展示販売
 日傘:TUTAEE
 洋服: Vlas BlommeHonnete など

こちらは TUTAEE




















みなさま、是非遊びにいらしてください。
お目にかかれますのを楽しみに会場でお待ちしております。


Pop-Up STORE【リリノス】
※「リリノス」は、店名の直訳です
https://le-nid-de-lili.stores.jp/news/5917d1b93210d57398000fd7

◆開催日時
6月16日(金)〜6月18日(日)
金・土曜日は11時〜19時(暫定)
日曜日は11時〜18時(暫定)
◆場所
Le Tiroir(ル・ティロワ)
東京都新宿区早稲田鶴巻町547 大森ビル
◆お問い合わせ
info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com

2017/05/16

一周年イベント「リリノス」作品募集 (@早稲田(6/16~18))






















お店のNEWS(→で既にお知らせしておりますが
6月17日でお店はオープン1周年を迎えます。
ここまで支えていただきました皆様に心からお礼を申し上げます。


1周年を記念したイベントを、
初めてPOP-UP ストアのイベントを開催した
早稲田のギャラリー「ル・ティロワ」にて
また 開催できることになりました。嬉しい。

本日は当店取り扱い毛糸を使用した作品募集のご案内です。
ぜひ皆さまの作品をこの機会にシェアさせてください。

お申込みを楽しみにお待ちしております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

【1】.ご参加方法(メールでお申込みください)

メールタイトル(件名):「リリノス展示作品」
*メールアドレス: info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com まで

本文に、

1).お名前
2).作品をご紹介する際のお名前
 =twitter、Instagram、Ravelryのアカウントがあればお知らせください
3).ご返送先(郵便番号・ご住所・お電話番号)
4).作品名(パターン取得先=URLや書籍名など)
5).使用糸と使用カラー名
6).使用グラム数、使用針号数

上記をお書き添えの上、お申込みください。
なお、作品は当店取り扱い糸を使用した作品に限ります。

なお、スペースに限りがあるため
お一人様1点とさせていただきます。
(お申込みの際、候補として数点挙げていただくのは大歓迎です)


【2】.ご応募受付期間
本日(5/16)から6月9日(金)まで
作品到着の〆切は6月13日まで(できれば)


【3】作品のご発送
誠に心苦しいのですが
作品は元払いの宅配便にてお送り下さい。
発送先は、メールのご返送の際にお知らせいたします。

発送の際にご負担いただいた送料分は
参加賞にてある程度をお戻しする形にさせていただきます。


【4】作品展示
6/16~18の3日間、展示をいたします。
お客様がご試着される場合もありますことをご了承ください。
また、軽いショールなどは
壁面にピン打ちで飾らせていただく場合もあります。


【6】ご返却
ご返送の送料は当店が負担いたします。
参加賞はご参加の方全員に。
また、お客様が選ぶ投票にて
何か別の賞もあるかもしれません(←暫定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

お貸出しに際し、ご不明な点などありましたら
お気軽にお問い合わせください。

Pop-Up STORE【リリノス】
※「リリノス」は、店名の直訳です
https://le-nid-de-lili.stores.jp/news/5917d1b93210d57398000fd7

◆開催日時
6月16日(金)〜6月18日(日)
金・土曜日は11時〜19時(暫定)
日曜日は11時〜18時(暫定)
◆場所
Le Tiroir(ル・ティロワ)
東京都新宿区早稲田鶴巻町547 大森ビル
◆お問い合わせ
info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com

2017/04/19

4/29(土)リリノス新橋:野口光さんのダーニングワークショップ















昨年11月にも開催して、大好評をいただいた野口光さんの「ダーニングワークショップ」。

4月29日(土)の「リリノス新橋(詳しくはこちら→」にも
ゲスト講師としてお越しくださる事になりました!


















時間は今のところ1回のみですが
ご要望が多ければ夕方の部を増やしてもいい、、とのこと。
以下を必ずご確認くださいませ。


◆【4月29日(土)】
会場:Basis Point Lab 汐留
東京都港区東新橋1-1-2 アソルティ東新橋ビル 10F

都営大江戸線・汐留駅徒歩2分 JR新橋駅 銀座口より徒歩3分
銀座線・浅草線 新橋駅 2番出口より徒歩2分

時間 
13〜15時 満席となりました
16〜18時 満席となりました

講習費:¥7,000/お一人さま
(ダーニングマシュルーム、補修糸付き)
定員:各回6名様
hikaru noguchiのマッシュルームをお持ちの方は
上記料金からマッシュルーム代金(当店販売価格の税抜4300円を差し引きます

お申込みは明日=4月20日(木)20時より
メールにて承ります。

1.お名前
2.ご参加人数
3.日中ご連絡のつくお電話番号

以上をお書き添えの上、
メールタイトル「ダーニングワークショップにて
info.le.nid(半角アットマーク)gmail.com まで
お送りください。

なお、参加人数が限られておりますので
夕方のお時間でも可能(16〜18時)でもOKという方は
その旨お書き添えください。
ご希望に添えられるかどうかは分かりませんが極力調整致します

ご参加いただく際は
穴の開いた靴下、カットソーなどをお持ちください。
(初めての方は小さめの穴で練習される方が良いかもしれません)

糸切り用のハサミ、縫い針なども
お持ちの方はご持参いただけますと助かります。
その他詳細につきましては
ご参加が決定した方にご連絡させていただきます。

それでは、
お申し込みをお持ちしております!


















・・・・・・・・・・

野口 光

東京生まれ。
1989年武蔵野美術大学、視覚伝達デザイン科卒業後
北ロンドンにあるミドルセクス大学のテキスタイル科に留学する。

卒業制作で作った一連のフェルト化させた編み地を張ったアームチェア、
スツールやクッションが
インテリア紙の”ワールド・オブ・インテリア”のベストワークに選ばれ、

またイギリスを代表する家具デザイナーの
トム・ディクソン(TOM DIXON)氏と共作するなど
ニット地のインテリア小物ブームのさきがけとなる。

1995年に英国工芸協会(CRAFT COUNCIL)の
新人デザイナーをサポートする事業設立助成金受賞者に選ばれ
また登竜門であるチェルシークラフトフェアー にも出展するようになる。

そしてバーニーズN.Yや、TAKASHIMAYA NEW YORKなどに、
オリジナルのニット地を中心とした
インテリア、ファッション小物を制作、 卸しを始める。

1998年よりロンドンファッションウィーク、
2002年よりパリコレクションに参加。
以来ニューヨーク、東京、ロンドンを中心に、
世界10ヶ国、約150店が HIKARU NOGUCHIの商品を扱っている。

保存保存

2017/04/15

旅の思い出(5.ケルン半日観光-ルートヴィヒ美術館)






































ケルンには一泊だけ。

午前中は弟家族と別れて、
ケルン大聖堂のすぐ隣にある、
ルートヴィヒ美術館へ向かいました。

ちょうど大好きなゲルハルト・リヒターの企画展が開催中だったのです。
この後に見に行くケルン大聖堂も含めて
ケルン行きの楽しみの一つでした。

【ルートヴィヒ美術館(Museum Ludwig)】
ドイツのケルンにある近代美術作品を収集した美術館。
対象はポップアート、抽象絵画、シュルレアリスムに及び、

ヨーロッパで最大級のパブロ・ピカソの収蔵点数を持つ
美術館の一つとしても知られる。
またアンディ・ウォーホルやロイ・リキテンスタインの絵画も多数所持している。
http://www.museum-ludwig.de/en.html


日曜日のお昼前でしたが
各部屋に数人ずつしかいないゆったりした贅沢な時間。
写真も撮り放題です、、

あまりにも膨大で、展示数を舐めてかかっていたため
最後は小走りでした。

リヒターの作品も触れそうな距離でじっくり。
(以下メモ的に写真が続きます)
















































































































































リヒターの展示の壁を隔てた部屋には
現代美術のテーマごとの作品が並んでいました。

マーク・ロスコも独り占め、、幸せ、、



















ピカソのところまで行くと、ほぼ誰もいません




















































あぁ、もうクラクラするほどの物量。








































































弟たちと遅めランチの約束をしているので
一番奥までは辿りつけずに走って引き返しました。

もう一度行けたらいいな。。
ランチの後は、ケルン大聖堂に向かいます。